サラリーマンの米国株投資生活録

連続増配・高配当個別株とETFの複合ポートフォリオを運用しています

スポンサーリンク

T(AT&T)に追加投資

スポンサーリンク

f:id:mentatsu-san:20200307215541j:image

T: Dividend Date & History for AT&Tより

36.8559 × 27株(約11万円)で購入(2020年3月6日)

通信セクター(景気局面:不況)
(現在はコミュニケーションサービスセクター)

 

3月2日のKO(コカ・コーラ)への追加投資から続いて、約1年10ヶ月振りにT(AT&T)へ追加投資しました。

 

マーケット全体が下落して、ボラティリティが大きい今は、ポートフォリオのウェイト調整も兼ねてディフェンシブな銘柄に資金を割いています。

 

キャッシュをコツコツと分散しながら株式資産にして、インカムゲインを増やす形です。

 

 

まだ、S&P500は高値から約12%しか下落していません。ディフェンシブ銘柄とはいえ、積極的に買い向かうマーケット状況でもないと思います。

 

自分のポートフォリオがテクノロジー銘柄への投資が少な過ぎるという自覚もあります。

 

いろんなジレンマがあり、そもそも将来のマーケットは誰にもわかりません。最適解もわかりません。

 

なぜ自分が日本株ではなく、米国株に切り替えたのか忘れることのないよう自分を信じて、米国への投資を続けたいと思います。

 

個別株ポートフォリオ

f:id:mentatsu-san:20200307215603j:image

f:id:mentatsu-san:20200308001134j:image

 

スポンサーリンク