サラリーマンの米国株投資生活録

連続増配・高配当個別株とETFの複合ポートフォリオを運用しています

スポンサーリンク

ポートフォリオ

2021年6月現在の投資成績

2021年6月の投資成績の詳細 今月もS&P500は+2.22%と相変わらず好調でした。マイポートフォリオはS&P500よりアンダーパフォームしていますが、高配当メインの構成になっているので、パフォーマンス的には充分満足出来ています。 もうすぐ投資額(サブ口座除い…

2021年5月現在の投資成績

2021年5月の投資成績の詳細 S&P500は0.55%、マイポートフォリオ全体で前月比 0.92%と雇用統計、CPIといった要因で下落する局面もありましたが、結局、前月比プラスでした。 各銘柄別の損益率 前月からの変動率と時価(ETFの新規投資分含む) T(AT&T)はワーナー…

2021年4月現在の投資成績

2021年4月の投資成績の詳細 S&P500は3月に引き続き、4月も好調でした。 残念ながら、個別株・ETF共に、S&P500にアンダーパフォームしました。 どちらともボラティリティが低く、リスクを掛けすぎてない分、ビクビクすることなく、過ごすことはできています。…

2021年3月現在の投資成績

2021年3月の投資成績の詳細 1月・2月とS&P500にアンダーパフォームしていた個別株ですが、バリュー株上昇の流れで3月は絶好調でした。 更に、ドル高円安の影響もあり、日本円で換算すると、資産が結構増えているかと思います。 ただ、ドルを円に替えることは…

2021年2月現在の投資成績

2021年2月の投資成績の詳細 恥ずかしながら、2月も個別株はS&P500に惨敗となっています。 2018年から個別株投資していますが、そろそろポートフォリオを潔く変更していくことも考えなくてはいけないですね。 各銘柄別の損益率 前月からの変動率と時価(ETFの…

2021年1月現在の投資成績 〜コア運用とサテライト運用を始めています〜

2021年1月の投資成績の詳細 S&P500は月末の急落で-1.11%で、それに合わせて、ポートフォリオ全体として-1.69%でした。 11月・12月が好調だった反動なのか、1月は軽い調整となっています。 詳細としては、個別株は-2.34%とS&P500に大きく遅れをとっていますが…

2020年12月現在の投資成績 〜年間でS&P500は約16%、NASDAQは約43%の上昇〜

あけましておめでとうございます。 新型コロナが猛威を奮っていて、本業の方は壊滅的な影響が出ていますが、マーケットだけでも好調を維持して、コロナ禍を乗り超えたいですね。 2020年12月の投資成績の詳細 12月もS&P500は+3.71%と好調でした。2020年の年…

2020年11月現在の投資成績 〜大幅反発、含み損解消〜

2020年11月の投資成績の詳細 S&P500は9月・10月と下落が続いて辛い日々でしたが、11月は+10.75%と大きくプラスとなりました。 大統領選挙の大勢が決まって不透明感の払拭と、ワクチンのニュースからコロナ後の経済回復への道筋が見えてのことかもしれません…

2020年10月現在の投資成績 〜大統領選挙前に個別株が大敗〜

2020年10月の投資成績の詳細 S&P500は9月の-3.92%の下落に続いて、10月も-2.77%と続落しています。 個別株は-4.87%と、S&P500から大きく引き離され、失意の月となりました。 個別株の損益率はマイナスに陥り、配当込みのトータルリターンでなんとかプラスを…

2020年9月現在の投資成績 〜調整局面、焦るな、慎重に〜

2020年9月の投資成績の詳細 S&P500は8月の7.01%の上昇から一転、-3.92%と反落しています。 自分のポートフォリオは下げ相場には耐性があって、S&P500より下落率はマイルドになっています。 各銘柄別の損益率 AAPL(アップル)がダントツでプラスとなっています…

2020年8月現在の投資成績 〜S&P500・NASDAQ共に最高値更新〜

2020年8月の投資成績の詳細 S&P500は7月の5.51%の上昇から引き続き、8月は7.01%と更に大きく上昇しました。 個別株&ETFのポートフォリオともにそれなりに伸びていますが、S&P500には離された形で、高配当株不遇の状況となっています。 各銘柄別の損益率 AAPL…

2020年7月現在の投資成績 〜コロナで業績の明暗くっきり〜

2020年7月の投資成績の詳細 S&P500はGAFAを牽引役として、5.51%と好調でした。(Googleはイマイチでしたが) 個別株は2.49%、 ETFは4.75%と個別株のポートフォリオ内容、債券や高配当が含まれているETFは、まあこんなもんでしょう。 投資方針を変える以外の改…

2020年6月現在の投資成績 〜情報技術セクター強し〜

2020年6月の投資成績の詳細 S&P500は1.84%と堅調な伸びでした。 S&P500にある程度ついていくためのETFのポートフォリオの上昇が無かったのが精神的につらい月でした。 一方、インカムゲイン中心の個別株のポートフォリオでは、AAPL(アップル)やMSFT(マイクロ…

2020年5月現在の投資成績 〜焦りは禁物〜

2020年5月の投資成績の詳細 5月のS&P500は4.53%と上昇した反面、ポートフォリオの個別株は1.77%と遅れてしまっています。 損益率や配当込みのトータルリターンでも、ETFと差が出てしまっており、残念な月となっています。 各銘柄別の損益率 前月からの変動率…

2020年4月現在の投資成績 〜バブル・V字回復・妥当水準かは五里霧中〜

2020年4月の投資成績の詳細 S&P500は3月末から約12%と反発し、年初来から高値から約−14%、年初来からは約−10%の水準まで回復しています。 年始から最大下落率となった約−32%の底から大分戻した印象です。 損益率も先月の約−12%から回復し、配当込みのトータ…

2020年3月現在の投資成績 〜コロナショック〜

2020年3月の投資成績の詳細 S&P500指数は先月から−12.51%下落し、一時−30%を超えるほどの暴落となった歴史的な月でした。 先月から損益率は約−1%と含み損という形でしたけど、今月は配当金を含めたトータルリターンでもマイナスという悲しい投資成績となっ…

2020年2月現在の投資成績 〜株式の売却方針はなし〜

2020年2月の投資成績の詳細 2月のS&P500は−8.41%と急落し、ポートフォリオは先月の損益率8.47%から、−1.02%と含み損に転落しました。 辛うじてETFの損益率は含み益をキープ出来ましたが、個別株の前月からの下落幅が大きく含み損となり、全体として個別株の…

2020年1月現在の投資成績 〜キャッシュ・イズ・キング〜

2020年1月の投資成績の詳細 2020年最初の月は、S&P500が-0.16%とマイナススタートです。 1月バロメーターというアノマリーがあり、1月がプラスならその年は高確率でプラスイヤーになるそうです。 しかし残念ながら、今年はダウンイヤーになるかも知れません…

2019年12月現在の投資成績 〜S&P500 2018年末比 +28.9%〜

2019年12月の投資成績の詳細 S&P500は前月比+2.86%と、引き続き12月も市場は好調でした。 個別株の損益率も2018年末の約-10%から大幅に回復しました。 株価の大幅な上昇が見込めないディフェンシブに偏った僕のポートフォリオですけど、まあまあ満足できる結…

2019年11月現在の投資成績 〜売りも買いも焦らず冷静に〜

2019年11月の投資成績の詳細 S&P500が最高値を更新している中、投資成績もS&P500に負けているとはいえ、ある程度の結果で満足のいく幸福感に包まれています。 ただ、あくまで株式の評価額の数字である以上、すぐに利益確定をする考えもないし、冷静に受け止…

2019年10月現在の投資成績 〜決算発表後に買うべきと反省〜

2019年10月の投資成績の詳細 個別株もETFも同じくらいの順調な伸びでしたが、今月はS&P500には劣りました。 各銘柄別の損益率 PGが相変わらずトップをキープしており、なかなか買い増すタイミングがありません。 PGは2018年6月12日の購入当時、PB商品(プライ…

2019年9月現在の投資成績 〜個別株がS&P500を上回ると気分最高〜

2019年9月の投資成績の詳細 今月は個別株が前月から大きく伸び、ETFと個別株の総合でS&P500を上回ることが出来ています。ディフェンシブなポートフォリオで運用している分、より嬉しい結果となっています。 ETFでは債券ETFのBNDがポートフォリオに組み込まれ…

2019年8月現在のポートフォリオ 〜個別株が含み損〜

2019年8月31日現在のポートフォリオ 8月はETFの積立・以下3銘柄へ新規投資しました。 UL(ユニリーバ) 約6万円 PEP(ペプシコ) 約13万円、 CSCO(シスコ・システムズ) 約10万円 これで計20銘柄となります。 また、新規銘柄への買い付け順を把握するため、今まで…

2019年7月現在のポートフォリオ 〜利下げで買い場到来?〜

2019年7月31日現在のポートフォリオ 個別株は計17銘柄。 JNJに追加投資しました。決算が良かったにもかかわらず、訴訟リスクを意識されて下落中での買い増しです。 www.mentatsu-kabu.com ETFはいつもの10万円分の積立投資です。 www.mentatsu-kabu.com 個別…

2019年6月現在のポートフォリオ 〜利下げ観測を織り込み、S&P500は史上最高値を一時更新〜

2019年6月30日現在のポートフォリオ 今月も新規銘柄の投資もなく、既存の銘柄も買い増しもありません。最高値付近では買いづらくて、思い切った決心がつかず、なかなか難しいです。 個別株とETFを含めたセクター割合 個別株投資もなく、ETFの積立投資のみで…

2019年5月現在のポートフォリオ〜貿易戦争でS&P500-6.6%の下落、ついに含み損に転落〜

2019年5月31日現在のポートフォリオ 今月の個別株への投資はありませんでした。 来月は状況次第でJNJ・MSFT・AAPL・MCD・ULなどの候補から買いたいところです。 個別株とETFを含めたセクター割合 ETFへの積立のみで、個別株への投資はなく大きな変動はありま…

2019年4月のポートフォリオ〜S&P500最高値更新とヘルスケアセクター軟調と〜

2019年4月30日現在のポートフォリオ 4月はRDS-B(ロイヤル・ダッチ・シェル)とUNH(ユナイテッド・ヘルスグループ)の2銘柄に新規投資しました。 これで17銘柄で、そろそろ新規銘柄ではなく、既存銘柄の買い増しを考えていますが、なかなか決断できずにいます。…

2019年3月のポートフォリオ〜BTI・MO タバコ株の上昇とAAPLの回復基調〜

2019年3月31日現在のポートフォリオ 今月は定期購入のETFのみで、個別株への投資はありませんでした。現在、個別株は15銘柄で、MAX20銘柄までにしたいと思います。 個別株とETFを含めたセクター割合 今月は個別株への投資はなく、定期購入のETFの割合が増え…

2019年2月のポートフォリオ〜堅調な市場とKHCショック〜

2019年2月28日現在のポートフォリオ KO(コカ・コーラ)を決算の急落時に新規投資し、ポートフォリオに加えました。現在のところ、個別株は全15銘柄、いずれも5%未満の比率です。 個別株とETFを含めたセクター割合 KO(コカ・コーラ)に投資したことにより、生…

2019年1月のポートフォリオ

2019年1月31日現在のポートフォリオ タバコ・大麻・アルコール事業の生活必需品セクターのMO(アルトリア)と製薬企業でヘルスケアセクターのABBV(アッヴィ)に新規投資しました。 個別株とETFを含めたセクター割合 生活必需品とヘルスケアセクターの銘柄を新規…

スポンサーリンク