サラリーマンの米国株投資生活録

連続増配・高配当個別株とETFの複合ポートフォリオを運用しています

スポンサーリンク

2020年10月分のETFを購入 

いつものETFの購入方針に従い、10月14日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 S&P500は9月の調整局面から10月に入って約3.5%上昇し、順調に回復してきています。 今年も10月半ばとなり、ETF積立は残り2回となりました。 1…

ABBV(アッヴィ)に追加投資

ABBV: Dividend Date & History for AbbVie Inc. - Dividend.comより ヘルスケアセクター(景気局面:不況) ABBV(アッヴィ)に、約1年ぶり3回目の追加投資をしました。 (3年チャート) ABBV(アッヴィ)の株価は前回の決算時、実績EPS・売上高も悪くなかったのです…

AAPL(アップル)に追加投資

AAPL: Dividend Date & History for Apple Inc. - Dividend.comより 情報技術セクター(景気局面:回復) 約2年ぶりにAAPL(アップル)に追加投資しました。 (2年チャート) 株価がドンドン上昇していく中で、なかなか追加投資する事が出来なかったのですが、直近…

2020年9月現在の投資成績 〜調整局面、焦るな、慎重に〜

2020年9月の投資成績の詳細 S&P500は8月の7.01%の上昇から一転、-3.92%と反落しています。 自分のポートフォリオは下げ相場には耐性があって、S&P500より下落率はマイルドになっています。 各銘柄別の損益率 AAPL(アップル)がダントツでプラスとなっています…

PEP(ペプシコ)に追加投資

PEP: Dividend Date & History for PepsiCoより 生活必需品セクター(景気局面:不況) 2019年8月以来のPEP(ペプシコ)への追加投資をしました。 9月頭の株価約143ドルから約10%下落して、少し反発したタイミングでの追加投資になります。 7月の2Q決算発表時に…

2020年9月分のETFを購入 〜今月はETFの配当月です〜

いつものETFの購入方針に従い、9月11日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 S&P500は8月に約7%も上昇していたこともあり、9月に入って約-4%と調整していたタイミングでのETF積立になりました。 毎月配当のBNDは勿論、9月…

2020年8月現在の投資成績 〜S&P500・NASDAQ共に最高値更新〜

2020年8月の投資成績の詳細 S&P500は7月の5.51%の上昇から引き続き、8月は7.01%と更に大きく上昇しました。 個別株&ETFのポートフォリオともにそれなりに伸びていますが、S&P500には離された形で、高配当株不遇の状況となっています。 各銘柄別の損益率 AAPL…

MSFT(マイクロソフト)に追加投資

MSFT: Dividend Date & History for Microsoftより 214.1315 × 5株(約11万円)で購入(2020年8月24日) 情報技術セクター(景気局面:回復) 5月に引き続き、MSFT(マイクロソフト)に追加投資しました。 先月の決算ではEPS・売上高ともにアナリストの予想を上回りま…

2020年8月分のETFを購入 〜S&P500はコロナ前の水準まで回復〜

いつものETFの購入方針に従い、8月12日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 S&P500は12日終値3380.35とコロナ前の水準である2月19日終値3386.15と同水準まで回復しました。 約6カ月間の回復劇で嬉しくと思う反面、こんな…

2020年7月現在の投資成績 〜コロナで業績の明暗くっきり〜

2020年7月の投資成績の詳細 S&P500はGAFAを牽引役として、5.51%と好調でした。(Googleはイマイチでしたが) 個別株は2.49%、 ETFは4.75%と個別株のポートフォリオ内容、債券や高配当が含まれているETFは、まあこんなもんでしょう。 投資方針を変える以外の改…

2020年7月分のETFを購入 〜NASDAQ絶好調、VYM・HDV絶不調〜

いつものETFの購入方針に従い、8月10日に約9万円の購入を機械的に実行。(NISA枠の調整で今月は9万円の積立になっています) 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 2020年も半年が過ぎ、下半期1回目のETF積立です。 いま、マーケットはQQQを例としたNASDAQが…

T(AT&T)に追加投資

T: Dividend Date & History for AT&Tより 30.3994 × 30株(約30万円)で購入(2020年7月7日) 通信セクター(景気局面:不況)(現在はコミュニケーションサービスセクター) 今月の最初の個別株投資は、前回の購入から4ヵ月しか経っていませんが、インカム目的とし…

2020年6月現在の投資成績 〜情報技術セクター強し〜

2020年6月の投資成績の詳細 S&P500は1.84%と堅調な伸びでした。 S&P500にある程度ついていくためのETFのポートフォリオの上昇が無かったのが精神的につらい月でした。 一方、インカムゲイン中心の個別株のポートフォリオでは、AAPL(アップル)やMSFT(マイクロ…

2020年6月分のETFを購入 〜わからないからこそ、積立〜

いつものETFの購入方針に従い、6月11日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 109円台から106円台への円安と少し株安になったタイミングで、いつものETFへ投資しました。 購入後の翌朝には、−6%前後の暴落をしていましたが…

PG(プロクター・アンド・ギャンブル)に追加投資

PG: Dividend Date & History for Procter & Gambleより 117.7385 × 7株(約9万円)で購入(2020年6月5日) 生活必需品セクター(景気局面:不況) 約2年ぶりにPG(プロクター・アンド・ギャンブル)に追加投資しました。 2年前の新規投資後、株価がスルスルと上昇し…

2020年5月現在の投資成績 〜焦りは禁物〜

2020年5月の投資成績の詳細 5月のS&P500は4.53%と上昇した反面、ポートフォリオの個別株は1.77%と遅れてしまっています。 損益率や配当込みのトータルリターンでも、ETFと差が出てしまっており、残念な月となっています。 各銘柄別の損益率 前月からの変動率…

MSFT(マイクロソフト)に投資開始

MSFT: Dividend Date & History for Microsoftより OSのWindows・ビジネスソフトのOffice・クラウドのAzureのほか、Teams・Skype、LinkedInなどで知られる世界的なソフトウェア企業 185.7725 × 4株 (約8万円)で購入(2020年5月18日) 情報技術セクター (景気局…

2020年5月分のETFを購入 〜NASDAQ銘柄に資金が集中〜

いつものETFの購入方針に従い、5月11日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 今月も淡々といつものETFを購入しました。 ETFの購入はノーセルリバランスしながらの購入です。顧みると2月下旬以降の急落により3・4・5月の積…

2020年4月現在の投資成績 〜バブル・V字回復・妥当水準かは五里霧中〜

2020年4月の投資成績の詳細 S&P500は3月末から約12%と反発し、年初来から高値から約−14%、年初来からは約−10%の水準まで回復しています。 年始から最大下落率となった約−32%の底から大分戻した印象です。 損益率も先月の約−12%から回復し、配当込みのトータ…

2020年4月分のETFを購入 〜ポジションバランスを守る〜

いつものETFの購入方針に従い、4月13日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 経済崩壊、コロナ蔓延、ロックダウンとネガティブなニュースばかりです。 「実体経済」VS「経済対策」の綱引きで、現在のマーケットは実体経済…

2020年3月現在の投資成績 〜コロナショック〜

2020年3月の投資成績の詳細 S&P500指数は先月から−12.51%下落し、一時−30%を超えるほどの暴落となった歴史的な月でした。 先月から損益率は約−1%と含み損という形でしたけど、今月は配当金を含めたトータルリターンでもマイナスという悲しい投資成績となっ…

MCD(マクドナルド)に追加投資

MCD: Dividend Date & History for McDonald'sより 140.7421 × 7株(約11万円)で購入(2020年3月17日) 一般消費財セクター(景気局面:好況) 3月2日のKO(コカ・コーラ)、 3月6日のT(AT&T)、 3月10日のETF積立、 そして、3月17日にMCD(マクドナルド)へ追加投資し…

2020年3月分のETFを購入 〜約1年9ヶ月分の含み益が吹き飛ぶ〜

いつものETFの購入方針に従い、3月10日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 いつもと同じようにETFを、いつもと同じように10万円分を購入しました。 米国のマーケットはサーキットブレーカーが発動されるほど下落し、為…

T(AT&T)に追加投資

T: Dividend Date & History for AT&Tより 36.8559 × 27株(約11万円)で購入(2020年3月6日) 通信セクター(景気局面:不況)(現在はコミュニケーションサービスセクター) 3月2日のKO(コカ・コーラ)への追加投資から続いて、約1年10ヶ月振りにT(AT&T)へ追加投資…

KO(コカ・コーラ)に追加投資

KO: Dividend Date & History for Coca-Cola Co.より 54.3970 × 18株(約11万円)で購入(2020年3月2日) 生活必需品セクター(景気局面:不況) 今回のコロナの影響による急落局面で、KO(コカ・コーラ)に追加投資しました。 S&P500は先週まで高値から約12%の下落し…

2020年2月現在の投資成績 〜株式の売却方針はなし〜

2020年2月の投資成績の詳細 2月のS&P500は−8.41%と急落し、ポートフォリオは先月の損益率8.47%から、−1.02%と含み損に転落しました。 辛うじてETFの損益率は含み益をキープ出来ましたが、個別株の前月からの下落幅が大きく含み損となり、全体として個別株の…

2020年2月分のETFを購入 〜新型コロナなんて気にしない〜

いつものETFの購入方針に従い、2月10日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 テレビではずっと新型コロナウィルスに関する報道一色ですが、新型コロナを特に気にすることなく、淡々と2月分のETFの積立投資を実行しました…

RDS-B(ロイヤル・ダッチ・シェル)に追加投資

RDS-B: Dividend Date & History for Royal Dutch Shell Plc ADR Sponsored Repstg B Shsより 52.9501 × 18株(約10万円)で購入(2020年2月4日) エネルギーセクター(景気局面:後退) 新型コロナウィルス拡大に伴う中国での原油需要減の見方から、原油価格ととも…

2020年1月現在の投資成績 〜キャッシュ・イズ・キング〜

2020年1月の投資成績の詳細 2020年最初の月は、S&P500が-0.16%とマイナススタートです。 1月バロメーターというアノマリーがあり、1月がプラスならその年は高確率でプラスイヤーになるそうです。 しかし残念ながら、今年はダウンイヤーになるかも知れません…

2020年1月分のETFを購入 〜8月以降の上昇相場から約5ヶ月目〜

いつものETFの購入方針に従い、1月16日に約10万円の購入を機械的に実行。 現在のETFポートフォリオ 損益率・時価 2020年1回目のETF購入です。BNDの比率が下がっていましたので、BNDを多めに購入しています。 「長期投資にBNDは不要かも」という葛藤の中で、2…

スポンサーリンク